看護師求人ランキング

看護師の求人・転職サイトは登録から相談まで全て無料なので安心!
非公開求人数トップクラス「看護roo!」
厚生労働省認可「ナース人材バンク」
転職支援金12万円「看護のお仕事」


看護師求人ランキングで1位。
ネットの口コミで最も評判が良いのは、人材紹介事業で30年以上の実績を誇り、
東証一部上場企業の株式会社クイックが運営をする「看護roo!」です。

 

転職サポートの利用満足度は96.2%!
求人案件は37,000件以上!業界トップクラスの看護師求人サイトです。

 

「看護roo!」の特徴は、看護師さんのためを考えたサービスにあります。
例えば、月曜日から土曜日の9時〜22時まで電話相談に対応してくれます!

 

また、応募するかどうかを決める前に、職場見学を行うことも可能です。
自分に合うかどうかを自分の目で見てから決めることができるとっても安心のサービスです!

 

求人数37,000件以上、非公開求人も多数あります!

 

登録はたったの30秒なので、思い立った時にすぐ登録ができます!
   ↓    ↓

完全無料!30秒登録:看護roo!

対応エリア 求人件数 非公開求人 評価

関東、関西、東海エリア

37,000件以上

多数あり


看護師求人ランキングで2位。
厚生労働省より認可を受けサービスを提供している完全無料の看護師転職サービスです!
掲載している求人の数は60,000件以上!

 

年間の看護師離職者の15万人に対して、ナース人材バンク利用者は10万人以上!
転職する看護師さんの約7割以上が利用していることになります。

 

ナース人材バンクには非公開求人が多数あり、
会員登録をするだけで非公開求人も案内してもらえます!

 

登録すると専任のコンサルタントが非公開も含めた看護師求人の紹介や、
面接の日程調整など手厚いサポートをしてくれます。

 

そのため、働きながらでも効率的な転職活動をすることができます!
さらには、言いづらい給与交渉までもコンサルタントがしてくれます!

 

登録は簡単で30秒で完了します!
   ↓    ↓

完全無料!30秒登録:ナース人材バンク

対応エリア 求人件数 非公開求人 評価

全国

60,000件以上

多数あり


看護師求人ランキングで3位。
株式会社レバレジーズが運営する看護の求人サイトです。

 

看護師の方が、イキイキと働けるお仕事が出来るように
親身に担当アドバイザーがサポート致します!
簡単な登録するだけで、面接の日程・給与などの条件交渉・入職日の調整はもちろん
お一人では大変な転職活動を、全面サポートさせていただきます。

 

 

【看護のお仕事】ユーザーの実際の声

 

・「私のわがままに答えるために150件も医療施設に電話をしてくれました!」
・「転職を急いでいた際に、1時間で面接の日程が決まり、5日後には入社できました!」
・「昼間は仕事で、日中電話できない私が、夜10時に電話をしても丁寧に相談ができました」

 

 

今なら転職支援金12万円プレゼントキャンペーン中!
サポート力で選ぶなら『看護のお仕事』です!
   ↓    ↓

完全無料!60秒登録:看護のお仕事

対応エリア 求人件数 非公開求人 評価

全国

12万件以上

あり

≫全ての看護師求人ランキングを見る

 

看護師求人サイトの利用をオススメする理由

看護師さんの転職方法としては、普通のハローワーク、看護師専門のハローワークであるナースバンクを利用する方法、また新聞広告や求人誌などの雑誌を利用する方法がありますが、特に利用するべきは民間の看護師求人サイトです。

 

看護師求人サイトでは、無料の会員登録をすることで、条件にあった求人を探してくれます。
また、条件にあった新規の求人のお知らせもしてくれます。

 

仕事をしながら新しい職場を探している忙しい看護師さんにとっても、面接日の設定や、条件交渉なども行ってくれますのでとても楽に転職活動ができます。
更に、病棟勤務で求人を出している医療機関に問い合わせをし、外来での勤務は可能かなど取り次いでくれることもあります。

 

そのように利用すると、とても便利な看護師求人サイトが実はたくさんあります。
たくさんあるので、どの看護師求人サイトを利用しようか迷ってしまうことろです。

 

そこで「看護師求人ランキング」はそのような看護師求人サイトの中でも、大手に絞り込みをした上で口コミなどの人気順でランキング形式にして掲載しています。

 

そうすることで、余計な手間なく利用するべき看護師求人サイトをお知らせしているのです。
ぜひ、看護師求人ランキングを利用して、より効率的に良い転職をしてください!

 

看護師転職サイトを利用するメリットとデメリット

メリット
・希望の求人情報を教えてくれる。
・非公開の求人情報を教えてくれる。
・応募書類の書き方を教えてくれる。
・面接の日程調整をしてくれる。
・内定の保留やお断りの連絡をしてくれる。
・面接に同行してくれる。
・退職方法のサポートをしてくれる。
・給与や働く時間の交渉をしてくれる。
・事前に病院の見学ができる。

 

デメリット
・良くないコンサルタントもいる。
・電話やメールが多い場合がある。

 

看護師転職サイト利用の流れ

まずはホームページから無料の「会員登録」をします。
各社、登録はとても簡単で必要事項を入力するだけなので1分もかかりません。

 

転職はまだ先だけど相談だけ、情報を見たいだけ、という方でも登録することができます。

登録を確認次第、数日以内にキャリアコンサルタントから連絡があります。
そこで希望の勤務地や勤務時間などの条件や、看護師経験などのヒアリングが行われます。
転職するにあたって不安なことも、気軽に相談することができます。

ヒアリング内容をもとに、キャリアコンサルタントがあなたの希望に沿った求人を探して紹介してくれます。なかには個人では調べられない非公開の求人も数多くあります。

希望の求人があれば、キャリアコンサルタントが書類選考や面接の日程調整を行います。
その際、求人先に合わせた面接対策などのアドバイスを受けることも可能です。

 

直接聞くのが難しい給与面や休日などの交渉も代行してくれます。
また、交渉結果は書面に残してくれるので安心して入職することができます。

各社、内定が決まった後も、不安や悩みごとの相談を受け付けてくれるので、
安心して就業することができます。

 

看護師求人サイト利用の口コミや評判

良い口コミ

20代 女性 愛知県 
登録後すぐに対応してくださいました!登録から3週間目には内定もらえました!
自分が関わったことのある病院なら、病院の雰囲気、看護師長の雰囲気など細かくおしえてくださりました。
時間無い中親身になって対応してくださって感謝してます。

悪い口コミ

40代 女性 東京都 
担当する人の力量の差があります。

看護師転職のお悩み解決

看護師の転職活動の始め方

 

看護師が転職しようと思った時、そのきっかけとなるのは待遇であったり人間関係であったりと様々ですが、いざ転職活動を始めようと思った時、まず何をしたらいいかわからない人もいると思います。しかし行き当たりばったりで転職活動を進めると後々困ることもあるでしょう。なので今のうちに、転職活動をどのように始めたら...

≫続きを読む

 

看護師が転職するのに良い時期とは

 

転職をしようと考えたとき、まず考えるのは「今がベストなタイミングか?」ということです。転職しようと思っても求人が少なく、焦って希望とは程遠い仕事を選んでしまう人もいますから、転職するにはまず時期を考える必要があります。職業によって転職をするのにいい時期というのは異なりますが、看護師の場合はどの時期が...

≫続きを読む

 

看護師が円満退職するためのコツ

 

看護師が転職にあたって今の職場を退職するとき、意外と難しいのが円満退職です。看護師は不足しているためなかなか次の人材が見つからない可能性もありますし、職場としては今まで働いていた人が辞めることは戦力ダウンになるため、できればずっと働いてほしいので引き止められることもあります。円満に退職するために円満...

≫続きを読む

 

看護師が病院を選ぶときのコツ

 

看護師は転職市場において売り手市場だと言われています。看護師は常に不足しているので求人数が多く、転職先を探すのには困らないからです。しかしその中でもできるなら条件がいい転職先を探したいですよね?転職先に病院を選ぶときのコツは何かあるでしょうか。自分が転職に求めることを明確にするまず、自分が転職に求め...

≫続きを読む

 

看護師が退職手続きで必要なこと

 

看護師が退職する時には、いくつか必要な手続きがあります。退職を決めたときには事前にある程度用意しておけば手続きがスムーズに進むので、あらかじめ確認しておきましょう。特に遠方への引っ越しなどで退職する場合、引っ越しの準備も並行して行うためどうしてもバタバタしてしまうので色々と忘れがちになりますが、その...

≫続きを読む

 

看護師の退職手続きの方法

 

看護師が退職しようと思った時は、必要な手続きがいくつかあります。いざ退職しようと思った時にスムーズに進むよう、あらかじめ確認しておきましょう。上司に退職の意思を伝えるまず、退職の際は上司に退職の意思を伝えなくてはいけません。病院側にも都合があるため、就業規則にある退職規定を確認した上で退職する日を確...

≫続きを読む

 

看護師が退職までにすること

 

看護師の場合、退職するときにもそれなりの手順があり準備が必要となります。しかし実際はどのような手順が必要となるのでしょうか。看護師が退職までにすることを確認してみましょう。1.退職の意思を伝えようまず必要な事は、退職の意思が固まったら直属の上司に退職の意思を伝えることです。この場合、直属の上司の頭越...

≫続きを読む

 

看護師が入職までにすること

 

転職活動が成功して新しい職場に入職することが決まった時、するべきことがあります。それは入職の準備をすることです。あらかじめ入職前に準備をしておくことで、転職後もスムーズに仕事が始められるでしょう。準備には精神的なものと物理的なものがあります。それぞれどんな準備が必要か確認してみましょう。精神的な準備...

≫続きを読む

 

看護師の履歴書を書くコツ

 

今更ながら、転職活動には履歴書はとても重要なツールとなります。履歴書はしっかりと書くことは当然ですが、それ以上に自分をアピールすることもできるのです。看護師の場合、履歴書を書く時に大事なことは何でしょうか。一般的な履歴書を書くときの注意点まず、一般的な履歴書を書くときの注意点ですが、手書きの場合は、...

≫続きを読む

 

看護師の職務経歴書を書くコツ

 

転職活動の際、履歴書は自分をアピールするための重要なツールですが、職務経歴書も同じくらい重要なツールです。特に看護師の職務経歴書は他の業種とは違った書き方をするため、書き方の確認は重要です。では看護師の場合、職務経歴書はどのように作成すればいいのでしょうか。職務経歴職務経歴書のうち、職務経歴は箇条書...

≫続きを読む

 

看護師の転職回数と注意点

 

通常、転職回数が多いということはマイナスなイメージに取られることが多いのですが、看護師の場合は必ずしもマイナスととらえられるとは限りません。その理由と注意点について確認してみましょう。転職回数の平均は3回通常の仕事では一生涯同じ会社に勤める人が多いのですが、看護師の場合は生活の変化に合わせて転職する...

≫続きを読む

 

看護師に人気の科と理由ベスト5

 

一口に病院と言っても、そこには様々な診療科目があります。看護師にも人気のある科や不人気の科がありますが、今回は看護師に人気のある科とその理由についてみてみましょう。1位:外科外科は病棟勤務の基礎となるので、一度は経験しておきたいと言われています。忙しい科なのですが、臨機応変に対応するスキルが身につく...

≫続きを読む

 

看護師に不人気の科と理由ワースト5

 

看護師はどんな科でも必要とされますが、仕事内容がそれぞれ異なるためどうしても不人気の科もあります。不人気な理由とは何でしょうか。順位と合わせて確認してみましょう。1位:泌尿器科泌尿器科の患者は殆どが男性であり、デリケートな病気が多いので看護師の大半を占める女性看護師には不人気です。ただ、数少ない男性...

≫続きを読む

看護師の給料、年収について

看護師の初任給

初任給というのは文字通り、社会人になって初めてもらうお給料のことです。自分で働いて初めて手に入るお金ということで、特別な思いを持つ人も少なくないと思います。では、看護師さんの初任給はどの程度なのか、全国的な平均を見ていきましょう。看護師の平均的な初任給看護師の平均的な初任給は、人事院と日本看護協会に...

≫続きを読む

准看護師のお給料

看護師と准看護師、患者さんにとってはどちらも同じ「看護師」ですが、その待遇には差があります。求人先の違いはもちろんですが、同様に重要なのが給与、そして年収の違いではないでしょうか。仕事のやりがいは大切ですが、同じようにその報酬となる給料の金額も大切なポイントですよね。看護師の指示の下で業務を行うのが...

≫続きを読む

看護師のお給料

一般的に、「医療関係者は高給」「公務員は初任給が低めであるが、全体を通してみると給料が高い」というイメージを持たれていることが多いです。看護師も例外でなく、同年代の他職業に比べて給料が高いと、職種による違いを持たれがちです。それでは、実際看護師の給料は他より高いのでしょうか。看護師の平均収入は高く、...

≫続きを読む

看護師長のお給料

看護師長は、その名の通り部署内の看護師の長として場を取り締まる責任があります。何か問題やトラブルが起こった際には迅速な対処を求められますし、新任看護師の教育や相談役など、多くの仕事や役割を掛け持っています。それなら普通の看護師よりも高い給料をもらっているのでは?と思われがちですが、案外そういったわけ...

≫続きを読む

総看護師長のお給料

看護師としての仕事を続け、勤務年数を重ねていくと、しだいに看護の仕事を行うだけの立場から大勢の他看護師をまとめ、管理する立場へと変わっていきます。看護師の管理職の中でも総看護師長と呼ばれる役職は最高責任者となり、職場で大きな役割を担うこととなります。主任クラスの役職に就くには、最低でも10年程度のキ...

≫続きを読む

看護師の面接でよく聞かれること

看護師の採用面接で必ずといっていいほど聞かれる質問がいくつかあります。
自分をアピールするためにも、事前にまとめておきたいところです。

 

応募の理由

まず、応募の理由です。どうしてこの病院や施設で働きたいと思ったのかをまとめておきます。
そのためには、カタログやホームページなどを活用して病院の特徴などを把握しておかなくてはなりません。

 

どんなことができるのか

次に、採用されたらどんなことをしたいかもよく聞かれます。この質問は自分をアピールするチャンスですので、自分が採用されることで病院にどんなメリットがあるかをまとめておきます。

 

転職の理由

転職の理由や前の職場を退職した経緯なども聞かれると思っておいた方がよいでしょう。
この場合、嘘をつく必要はありませんが人間関係の悩みや仕事がきつかったなどネガティブな回答は採用試験の面接では不向きです。

 

自分の能力をもっと発揮したかった、など別のポジティブな言い方に変えるのがポイントです。
介護や育児、体調などにより退職した場合はありのままを伝え、今の状況がどうなのかについても添えて回答します。

 

これまでの看護師としての経験についても聞かれることがほとんどです。
あまり長くなり過ぎないよう、3分以内を目安に簡潔にまとめておきましょう。

都道府県別の求人情報

北海道地方の病院

北海道

 

東北地方の病院

青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県

 

関東地方の病院

茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

 

中部地方の病院

新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県

 

近畿地方の病院

三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県

 

中国地方の病院

鳥取県島根県岡山県広島県山口県

 

四国地方の病院

徳島県香川県愛媛県高知県

 

九州地方の病院

福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

ナースバンクの利用について

ナースバンクとうのは、看護師のハローワークと思っていただくと、わかりやすいかと思います。
看護協会が運営をしている看護師求人紹介サービスであり、ナースセンターの事業の1つです。

 

ハローワーク同様、地方での求人に強い、看護協会が運営しているので、安心して利用できるなどのメリットがあります。
もちろん、利用は無料です。

 

デメリットとしては、看護師求人サイトのように、プロの転職サポーターがいるわけではないので、ご自身で転職活動を進める必要があります。

 

各都道府県に営業所が設置されていますので、看護師求人サイトと一緒に利用するのも良いと思います。

 

ナースバンクの所在地、電話番号、営業時間は以下のサイトをご利用ください。
>>看護師のハローワーク「ナースバンク」

スタッフが思う看護師求人サービス(コラム)

看護師としての勤め口は、概ね診療所ですとか病院になります。徹底的な現状リサーチをする必要があるのはもちろん、看護師向けの就職コンサルタントからヒアリングをすることも重要なのです。
求人募集の条件や待遇を調べるのに加えて、実際の雰囲気や看護師長がどんな人なのか、有給休暇や産休、育休の取得の可否、看護シフトなどまで、きちんと確認してください。
給料とかボーナスなどは安定していると言えますし、パート、アルバイト、派遣としての時給についても一般的な仕事より好条件であり、求人もずっと絶えることがないため、免許資格が活かせる仕事だということは皆さんご存知の通りです。
収入アップのための転職のチャンスをうかがっている看護師の方が、希望に沿った新天地で仕事に従事できるように、キャリア・アドバイザーが納得の手助けを実施いたします。
看護師さんの就職や転職をアシストするために、役立つ情報や知識などをたっぷり提供、公開されていない秘密の非公開求人をいろいろと見ることができる満足度ナンバーワンの看護師さん向けの転職サイトを、ランキング仕様で閲覧することが可能なんです。

職場の中の対人関係が面倒で転職したにもかかわらず、次の勤め先のほうが一段と人間関係の面で厳しかったなんて話もよく聞きます。再就職を決心する前に、納得できるまで情報の把握をしておくことが重要だと言えるでしょう。
ご主人の転勤のために、知らない地域で転職先を探しているという場合には、その地域独特の特色を念頭に、割のいい勤務形態や、掘り出し物の看護師求人を具体的にご紹介します。
病院などの医療機関だけではなく、エリアを飛び回っている看護師もおります。看護師自ら患者の家を訪れて必要な看護業務を行うのが、「訪問看護」というわけです。
その病院で、実際に雇用されている看護師に確認できれば最もいいことですし、無理なら、転職・再就職の支援事業者の経験豊富なコンサルタントに、病院などの雰囲気や待遇などの実状について徹底リサーチしてもらうのも悪くありません。
何と言いましても、看護師は精神、肉体ともにタフな人物じゃないと続けることが困難なお仕事だと言えます。反対に、「仕事が忙しくてもお給料が欲しい」なんて希望がある人には合っている職業だと言えるでしょう。

転職したい病院や診療所などの本当の状態について、早めに把握したいのであれば、看護師専門の転職サポート企業にお願いして、所属の転職アドバイザーから話を聞くべきなのです。
2013年の場合、看護師の標準とされる平均年収は、472万円とのことでした。仕事のある女性全体の年収の標準額は、300万円弱とのことなので、看護師の場合、給料は、非常に高いレベルに達していることになります。
定年年齢に達するまで勤務し続けている看護師の方は少数で、看護師の勤続平均期間は約6年間と言われています。離職率が低くない職業の一つです。給料・賞与はかなり高いと言えます。
転職することで実現させたいことを明確にさせておくというのは、納得の転職の為には絶対に必要なことです。自分に合った勤務先をイメージするというのも、意味のある転職活動ではないでしょうか。
希望の雇用条件に達していて、スタッフの性格や人間関係、雰囲気も理想的な職場に就職できるかどうかは、運があるかだけじゃないのです。依頼されている求人の数の面と質の面で優れていることが、スムーズな転職のためのポイントです。