病院の選び方は?

病院の選び方や注意するところを教えてください。

まずは給与や労働時間を確認すると思いますが、大切なことは求人内容と実際の労働条件があっているかです。看護師不足の為、実際よりも魅力的な内容を書いていることも考えられます。

 

必ず確認しなくてはいけないチェックポイント

病床数・看護師数
病床数と看護師数の割合が不自然な場合、実際の業務の忙しさを予測できます。

 

勤務体系・給与・休み
まずは自分が働きたい条件をしっかりと把握しましょう。

 

診療科目
自分が働きたい診療科目はありますか?

 

教育体制
資格取得支援はありそうですか?

 

理念
逆に、ここに惑わされない様にしましょう。どのようにでも言えますから。

 

ドクター
ドクターの技術は高そうですか?

 

病院区分
実際に行う看護や患者さんへの対応の仕方に影響が出るのでチェック。

上記は必ずチェックが必要な項目ですが、実際の現場を確認できるのならしたほうが良いです。
看護師専門の転職サイトを利用すると実際の現場を見学できたり、一度条件を伝えるとそれにあった病院を紹介してくれるので利用をしたほうがより良い転職が可能になるでしょう。

 

実際に現場を確認するとわかること

看護師の仕事ぶり
実際に見ることで忙しさがわかります。

 

患者さんの様子
しっかりと看護師が対応できているでしょうか?

 

職員の対応
患者さんにしっかりとし対応ができているでしょうか?

 

設備
医療の設備はもちろん、トイレ等もチェックしましょう。

 

周辺の環境
女性の暗い夜道は危険です。危険な道はありませんか?

 

最寄駅からの距離
自分が通う時間帯の交通状況をチェックしましょう。

≫次のページへ進む

看護師求人ランキング

看護師の病院の選び方は?関連ページ

看護師の志望動機の書き方は?