人気の転職サイト(登録無料)

看護師が麻酔科に転職するメリット・デメリット

看護師は転職の際、様々な診療科目から転職先を選ぶことができます。これまでと同じ診療科目に転職する看護師もいれば、新たな診療科目に転職してスキルアップを目指す看護師もいます。その診療科目によってそれぞれメリット・デメリットがありますが、麻酔科に転職する場合のメリット・デメリットはどのようなものがあるでしょうか。

 

そもそも麻酔科医が少ないため、麻酔科の看護師はごく少数です。麻酔科は病棟があるわけではなく、普段患者の処置や介護を行う診療科目でもありません。基本的には手術の際に麻酔科の医師が手術中の麻酔や鎮痛剤、筋弛緩剤などの投薬を行います。

 

また、手術中のバイタルサインをチェックしながら適宜昇圧剤や降圧剤、あるいは麻酔の再投与などを行うのが麻酔科の医師の仕事となるため、看護師の仕事は手術中の麻酔開始をサポートすることが主な業務内容となります。ただ、最近はがんの痛みを和らげるなどの緩和ケアに麻酔科の医師が必要とされるケースが多くなっているため、そのサポートという形で看護師の仕事も増えています。

 

麻酔科の看護師は外来となり、患者の疼痛緩和、ペインコントロールに関する看護を行います。疼痛がある患者が外来に来たとき、痛む箇所や痛みの強さを把握して、状態に合わせた声掛けなどを行います。そうして医師の指示を受けて鎮痛剤の処置や介助を行い、患者の状態を観察していきます。痛みを訴える患者はデリケートなので、コミュニケーションや精神的なケアが大切になります。

 

看護師が麻酔科に転職するメリット

看護師が麻酔科に転職するメリットとしては、専門性の高い仕事ができるということがあります。麻酔科医は手術の際に薬品の投与についてコントロールしていきますが、それをサポートする看護師にも相応の専門知識が必要となります。

 

また、緩和ケアのニーズが高まっているため、麻酔科の業務内容も増えているので手術以外にも麻酔を使うことが増えています。通常の病棟や外来勤務では麻酔を用いることはほとんどないので、麻酔科での経験は貴重なものです。麻酔科の看護師は少数だからこそ麻酔のことをよく知る看護師は希少な存在となり、転職の際にも有利になることがあります。

 

看護師は患者とのコミュニケーションが大切であり、患者と接することが多い仕事です。しかし看護師の中にはコミュニケーションが苦手という人もいます。麻酔科の看護師は直接患者と接することが比較的少ないので、コミュニケーションが苦手という人にはメリットになります。手術の際は医師や他のスタッフとのチームプレイとなるのでコミュニケーションは大切ですが、対応する人数は少ないうえ初対面ということはあまりないのである程度楽にコミュニケーションをとることができるでしょう。

 

看護師が麻酔科に転職するデメリット

麻酔科に転職することのデメリットとしては、患者とのコミュニケーションが得意な人はその機会が少ない事でしょう。やはり看護師の仕事は患者とのコミュニケーションを取りながら看護をして病状の改善を見届けたい、と考えている人には麻酔科は不向きでしょう。

 

また、麻酔科の看護師は数が少ないため、募集があまりないこともデメリットとなります。麻酔科への転職を希望していてもなかなか求人がなく、タイミングが悪いと転職するまでの期間が延びてしまうことが多いことが問題となります。そのため麻酔科の看護師を希望する場合は、手術室勤務なども併願しつつ転職先を探す方がいいでしょう。

 

麻酔科の看護師は専門的な仕事をしますが、他の診療科目とは仕事内容が異なるため特にベテランの看護師でなければいけない、ということはありません。様々な事を学べてキャリアアップにもつながりますので、もしちょうど求人が見つかった時は積極的に応募してみるのもいいと思います。

≫次のページへ進む

看護師転職サイト 厳選5社(無料)

大手転職サイト20社の中から評判の良い看護師転職サイトの上位5社を徹底比較!
各サイト共に利用は完全無料、登録作業は30秒で完了します。
看護師の求人・転職サイトは登録から相談まで全て無料なので安心!
ご登録は無料!30秒で完了します。
「看護roo!」非公開求人数トップクラス!

看護roo!のおすすめポイント

利用者満足度が96.2%。

どこよりも詳しい病院情報提供。

専任コンサルタントの徹底サポート。

利用者満足度96.2%の看護師転職サイト!
看護roo!は、1980年創立、東証一部上場の株式会社クイックが運営しています。
利用者満足度が96.2%と非常に高いことが大きな特徴で、現役看護師による口コミ・評価サイトのランキングで第1位を獲得しています。
関東、関西、東海をメインエリアとして4万件以上の求人数があり、その70%がホームページなどに出されていない非公開求人で、給与がよく、福利厚生がしっかりしている求人が豊富です。
しかも、看護roo!は病院や施設とつながりを持っていて、職場の雰囲気や人間関係などの実情についての詳しい情報も教えてくれるので、安心して転職できます。
さらに、看護roo!では、専任のキャリアコンサルタントが、希望に合った求人を紹介するだけでなく、応募書類の添削や面接日程の調整なども行い、希望者には面接に同席してくれるなど、転職を手厚くサポートしてくれます。
対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
関東、関西、東海エリア 37,000件以上 多数あり 38年

ご登録は30秒で完了します!


ご登録は無料!30秒で完了します。
「ナースではたらこ」求人件数も、求人種類も豊富!

ナースではたらこのおすすめポイント

業界トップクラスの10万件もの求人情報

高給与、好条件の非公開求人が豊富。

あなたの転職活動をプロがサポート。

求人件数も、求人種類も豊富!
ナースではたらこは、1997年創立、東証一部上場のディップ株式会社が運営しています。
全国の90%の医療機関に情報網を持ち、10万件の求人があります。
准看護師、保健師、助産師、訪問看護、専門病棟など、取扱求人の種類がとても豊富であることが大きな特徴です。
また、ネットなどには出ていない、高給与、好条件の非公開求人が非常に多く、ナースではたらこのみの非公開求人である独占案件も数多く保有しています。
万が一、希望する求人が見つからない場合は、希望する医療機関へキャリアアドバイザーが代わりに求人状況や条件を確認してくれるので、納得のいく転職先が見つかります。
さらに、ナースではたらこには、独自取材で得た実際の職場情報があります。
職場の雰囲気や看護師の平均年齢など、自分では手に入れにくい情報も提供してもらえるので、安心して転職する事ができます。
対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
全国 10万件以上 多数あり 21年

ご登録は30秒で完了します!


ご登録は無料!30秒で完了します。
「看護のお仕事」13万件の求人件数で全国をカバー!

看護のお仕事のおすすめポイント

13万件の求人件数。

対応エリアは全国。

好条件、好待遇の求人が豊富。

13万件の求人件数で全国をカバー!
看護のお仕事は、2005年創立のレバレジーズ株式会社が運営している看護師転職サイトです。
13万件の求人件数があり、対応エリアは全国すべてをカバーしているため、地方在住でも満足のいく求人を見つけられるのが特徴です。
この多くの求人情報の中には、ホームページなどに載っていない非公開求人が多く含まれていて、思いがけないほどの好条件、好待遇の求人が豊富に揃っています。
また、独自のネットワークを生かして、職場の情報を収集しているので、求人票では分からない職場の内部情報を提供してくれます。
さらに、看護師の転職に長年携わってきたプロのアドバイザーが代わりに給与交渉もしてくれ、自分で交渉するより給与がアップすることがあります。
これらに加えて、アドバイザーの情報量、態度、対応スピードに高い評価をしている利用者が多いことも特徴の一つと言えるでしょう。
対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
全国 13万件以上 多数あり 13年

ご登録は30秒で完了します!


ご登録は無料!30秒で完了します。
「マイナビ看護師」認知度4年連続NO.1!日本最大級の看護師の求人転職サイト!

マイナビ看護師のおすすめポイント

看護師の求人・転職サイト 認知度No1

非公開求人も多数ご用意。

応募書類添削、面接対策も実施。

転職サポートブックプレゼント。

好条件の非公開求人多数!
マイナビ看護師は1973年設立の株式会社マイナビが運営する看護師転職サイトです。
マイナビ転職の大きな特徴は、求人件数を非公開にしていることです。
その理由は、無駄な問い合わせをなくし病院側の負担を軽減することで、こうした取り組み等により、全国をカバーし、他では取り扱いがない非公開求人を豊富に取り扱っています。
また、担当者が医療機関を定期的に訪問し、採用の担当者や、現場の看護師から職場の状況について聞いているため、給与などの待遇面はもちろん、職場環境にも問題のない求人が多く提供されています。
さらに、全国に配置された専任のアドバイザーが、面談を通して希望条件に合った求人選びや、面接日程の調整、給与交渉も代行してくれ、転職後もサポートがあるので、安心して希望する転職を実現することができます。
対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
全国 10000件以上 多数あり 45年

ご登録は30秒で完了します!


ご登録は無料!30秒で完了します。
「ナースフル」転職のプロ、リクルートが運営!関東・関西エリア

ナースフルのおすすめポイント

認知度・信頼度NO.1

リクルートグループが運営。

好条件の非公開求人、多数。

質の高い専門のキャリアアドバイザー。

転職のプロ、リクルート運営で、認知度・信頼度NO.1!
ナースフルは1979年設立の、リクルートグループが運営している株式会社リクルートメディカルキャリアが運営している看護師転職サイトです。
求人件数は非公開ですが、首都圏、関西、東海、九州をカバーしています。
転職のプロであるリクルートのネットワークを駆使した好条件の非公開求人の件数と質の良さには定評があり、他のサイトにはない求人も豊富に揃っています。
また、履歴書の書き方や面接対策などで質の高いサポートを受けられるのも、数多くの転職に携わってきたリクルートならではのメリットです。
また、質の高い専門のキャリアアドバイザーが、給与などの条件交渉や転職先との調整なども行ってくれるので、安心して転職することができます。
さらに、転職までの流れを6つのステップに分けて詳しく説明してくれるので、漠然と転職を考えている場合でも、何を、いつどうすればいいのかが具体的に分かり、しっかり準備して転職に臨むが出来ます。
対応エリア 求人件数 非公開求人 運用年数
関東・関西エリア 8,200件以上 多数あり 39年

ご登録は30秒で完了します!


≫看護rooだ!けは面倒でもご登録を!(無料)

看護師が麻酔科に転職するメリット・デメリット関連ページ

看護師が内科に転職するメリット・デメリット
看護師が精神科に転職するメリット・デメリット
看護師が神経内科に転職するメリット・デメリット
看護師が呼吸器内科に転職するメリット・デメリット
看護師が消化器内科に転職するメリット・デメリット
看護師が胃腸内科に転職するメリット・デメリット
看護師が循環器内科に転職するメリット・デメリット
看護師が腎臓内科に転職するメリット・デメリット
看護師が糖尿病内科に転職するメリット・デメリット
看護師が内分泌内科に転職するメリット・デメリット
看護師が血液内科に転職するメリット・デメリット
看護師が腫瘍内科に転職するメリット・デメリット
看護師が人工透析内科に転職するメリット・デメリット
看護師が疼痛緩和内科に転職するメリット・デメリット
看護師が小児科に転職するメリット・デメリット
看護師が外科に転職するメリット・デメリット
看護師が形成外科に転職するメリット・デメリット
看護師が美容外科に転職するメリット・デメリット
看護師が脳神経外科に転職するメリット・デメリット
看護師が呼吸器外科に転職するメリット・デメリット
看護師が心臓血管外科に転職するメリット・デメリット
看護師が消化器外科に転職するメリット・デメリット
看護師が胃腸外科に転職するメリット・デメリット
看護師が乳腺外科に転職するメリット・デメリット
看護師が肛門外科に転職するメリット・デメリット
看護師が小児外科に転職するメリット・デメリット
看護師が皮膚科に転職するメリット・デメリット
看護師が泌尿器科に転職するメリット・デメリット
看護師が産婦人科に転職するメリット・デメリット
看護師が産科に転職するメリット・デメリット
看護師が婦人科に転職するメリット・デメリット
看護師が眼科に転職するメリット・デメリット
看護師が耳鼻咽喉科に転職するメリット・デメリット
看護師が放射線科に転職するメリット・デメリット
看護師がアレルギー科に転職するメリット・デメリット
看護師が心療内科に転職するメリット・デメリット
看護師がリウマチ科に転職するメリット・デメリット
看護師がリハビリテーション科に転職するメリット・デメリット
看護師が救急科に転職するメリット・デメリット
看護師が病理診断科に転職するメリット・デメリット